トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月29日 (金)

400g

やはり増えていた!

400g! されど 400g!

シビアだけど、四捨五入すると1kg増えたことになる。

それなのに、体脂肪は1%減っていた。 なぜ~?

まあ良いことだな。

| | コメント (0)

2006年9月28日 (木)

やってしまった!

今日スーパーに買い物に行った時、誘惑に負けてチョコレートを買ってしまった。それも袋入りのお徳用!そして3粒で止めるつもりが7粒も食べてしまった。明日の体重が怖い!これだから今までダイエット成功しないんだな~。

退院してから、胃が小さくなったのと毎日のリハビリのおかげ?で、あまり苦労せずに1ヶ月に1kgくらいのペースで減っていたんだけど・・・。

時々無性に変な?好きでもない甘いものが食べたくなる。少し前はパフェ!

ある日、友人とランチした時パフェを食べてしまったけれど、それがあまりおいしくなくて、今はプリンが無性に食べたくなる!

今日はチョコレートの誘惑に負けてしまった。(チョコレートは昔から大好き)

だめだな~。また気力を取り戻さないと!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

「五十肩」?!

変形性股関節症を発症してからしばらくして左肩が痛くなり、肩にも変形性関節症があるのか? と心配して近所の整形外科を受診しました。

寝る前に雑誌とかをうつぶせで読んで左に荷重を掛けていたし、ポキポキと抜けそうで戻る感じが股関節の時と同じ症状だったんです。

レントゲンを見て先生は 「五十肩」 だと言われました。

え~!五十肩?! せめて「四十肩」と言ってくれ~。

すると 「四十肩というのはない。五十肩!」 との事。

治療してもらって痛みはとれていましたが、入院中(車椅子になった頃から)また痛み出した。

看護師さんに聞いたところによると、正式名称は 「肩関節周囲症」 と言うのだそうです。

まだ五十肩よりはいい。

最近まで痛かったけれど、今は痛みが左ひじに移った!

松葉杖に頼りすぎ? だな・・・。

-P.S.-

昨日のリハビリスペシャルの筋肉痛は、今のところない。

筋肉が付いてきているんだ と思うことにしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

リハビリスペシャル

今日はちょっと長い時間、車を運転した。

お仕事関連で時々その場所まで行くことがあります。以前は電車とバスで行っていましたが、電車で以前変形性股関節症のことで書いた悲しい思いをしてからは、車で行くようにしています。今の状態(松葉杖)で電車で立っているのは辛そうだし・・・。

同じ時期に入院していた方が、「体を悪くしてからは、どんなに遠くでも車で行く」 と言われていたのが、実感できます。

手術後は今日で2回目ですが、高速道路を使って往復3時間。途中渋滞もあるし、これが結構良い右脚(術脚)のリハビリになります。前回は、次の日筋肉痛です。今回は、筋肉も付いてきている?と思っているので、明日筋肉痛にならない事を切望します!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

スランプ?

この頃、小さなイライラがいくつか重なった。

 ・手術してからもうすぐ6ヶ月なのに松葉杖を外す自身がない!

 ・秋になってきたのに、うちの金木犀に花が付かない!

 ・この季節にひとつ年をとる!

 ・体重は減っても体脂肪が減らない!

 などなど・・・。

こんな時、18年連れ添った猫が生きていたら癒してくれていたのになア。

あ~、また思い出しちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

私の変形性股関節症手術エピソード

私の場合の変形性股関節症RAO術(寛骨臼蓋回転骨切り術)の、

おもしろ?エピソードを書いてみます。

 ・エピソード 1

私の場合、骨を止めるネジを体に吸収されるネジを使っています。後で抜く手術をしなくていい反面、止める力は弱いという事です。 それと脚の長さを揃える為に骨盤から骨を移植しています。 その為、手術後 1週間ほど体位変換は先生(ドクター)でないと出来ないという事でした。その間、毎日傷口チェックに先生が来た時に、先生が体を持って看護師さん3~4人で身ぐるみはがされ、体を拭いて着替えさせてくれます。ありがたく思いますが・・、看護師さんにしてみれば、先生の手間と時間を少しでも省こうとの事でしょうが、患者の気持ちも配慮してほしいものです。意識のあるうちに何人もの前で美しくもない体をさらすのは、すご~くはずかしい!(まだ多少恥じらい心のある微妙なお年頃)

 ・エピソード 2

手術後 車椅子になるまで(2週間ほど)、バルーン(尿の管)が入っていて(これは私の希望もあったけれど)、バルーンが抜けて かなりの間、膀胱の収縮の自制が利かなかった!。 看護師さんにご迷惑をかけたことも・・・。 常に生理用ナプキンをつけて2~3時間おきにトイレに駆け込んでいました。病棟のトイレが満員の時には、外来のトイレまで行ったりして・・・。

先生や看護師さんの方針による所が大きいと思いますが、今後、選択肢のひとつとしてRAO術をお考えの方、一応 御覚悟のほどを!

また思い出したエピソードがあれば、その都度書いてみようと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

エアロバイク

今日はリハビリに、パーキンソン病を患っている母が愛用している エアロバイクをやってみた。

以外に負荷が強い!!!

母はこんなに重い負荷でやっているのか?!

私にはとても続かないので、負荷をずいぶん軽くして5分やってみた。

それでも 腿のあたりが・・・。 情けない。

まあ少しずつ続けてみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

金縛り

左の痛みは治まった。

最近になって 気が付いた というか、ちょっと思う事だけど、変形性股関節症を発症してからよく金縛りになる。

なんか筋肉などのストレスと関係があるんじゃないか と思う。

昔、10代の頃に激しい運動をした後なんかによく金縛りになっていた。

それ以来 何十年かは全くなかったのに、今思い返せば 変形性股関節症を発症してから起こっているように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

左が痛む!

今日はいつになく左(術脚じゃない方)の股関節が痛い!

動くのが億劫になるほど。

手術前に 「片方を手術するとしばらくは反対側の脚の負担が多くなるので、変形性股関節症が進行してしまう場合がある」 と聞いて、どちら側の手術を先にするか先生と相談しましたが、痛い方を先にしました。

今までの検診では、左は変わりないと・・・。 松葉杖になってすぐの頃にも左が痛かった。二日ほどで治まったけれど、今回も痛みは治まるのか?

にもかかわらず、足の爪が限界だったので爪切りをした。

ちょっと慣れてきた!

術後最初は、片手しか つま先まで届かずに病院のベッドで苦労しながら切った。 ’切る’というより’はがす’という感じ! 今日はなんとか両手がつま先に届いた。肩の下の筋肉が引きつりそうになったけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

サプリメント

美容と健康の為に、何種類かのサプリメントを摂っています。

その効果のほどを少しご紹介!(私の場合)

自分が変形性股関節症だとわかる前、痛みが出始めたころにドラッグストアでコンドロイチン・グルコサミン・Ⅱ型コラーゲン配合のものを購入し2年くらい飲んでましたが、いまひとつ効果を実感できなかった。

ある先生に聞いたところ、「サメの軟骨を飲んだからといって人間に効くわけがない。多少の痛みをとる効果はある。」

また別のある先生は、「ひざには効果があったというデータはあるが、股関節に関しては未知だ」という事。

それ以降しばらく止めていましたが、今は別のメーカーのⅠ、Ⅱ、Ⅲ型コラーゲン・コンドロイチン・グルコサミン・ヒアルロン酸・ビタミンC配合のものを飲んでいます。関節に関してはわからないけど、爪と髪それと肌の新陳代謝は早くなった。

ちなみに、お肌のエイジングケアには化粧品で直接塗るほうが効果的!

他には目の為にアサイベリー配合のサプリメント。これは飲み始めて1ヶ月くらいなので効果があるのかないのかわからない。

ダイエットサプリもいろいろと試してみましたが、燃焼系サプリと言われているものは、すべて効果なし! シャカシャカ振って食事代わりに飲むものは、効果はあったもののお値段が高い。今は自力で食事コントロールして少しずつ減っています。

ダイエットでもいき詰まった頃に、ある先生に「どうしたら痩せることができますか?」と聞いたところ「そんな方法がわかっていたら、ここにはいない」と言われた。

あと、体の中から香ってくるというあるお花のオイル配合のサプリメントは、どうも合わなかったよう。じんましんが出た。(それが原因という確証はないけれど)

手術後、カルシウムはしばらく飲んでいましたが、今はカルシウムとたんぱく質は食事で摂るようにしています。でも今の状態では筋肉になるたんぱく質が足りていないんだろな。

ビタミンCのサプリメントはもう何年も前から飲んでいるけど、効果があるのかないのか、寝込むほどの風邪はひかなくなったような・・・。

-----

<追記> (11月某日)

アサイベリーのサプリメント! 良いです!

飲むのを忘れた時に、効果がわかった。ぜんぜん目の疲れ方が違った。

| | コメント (0)

2006年9月12日 (火)

初湯船

昨夜、入院前夜以来初めてお風呂の湯船に入ってみました。

松葉杖を外せるようになってから・・・と思っていたけれど、シャワーだけだと最近寒くなってきた。

病院のリハビリ用浴槽は置き型で高さがあったので入れなかったけど、うちのは埋め込み型で幸いにもあちこちに手すりがついている。

思い切って挑戦してみたら、何のこともなく簡単に入れました。

な~んだ、拍子抜け!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

母猫が戻ってきた!

母猫の方が、戻ってきました。

良かった!元気でいて。

うちの飼い猫になってほしいけど、あの警戒のしようでは無理かなあ。

捨てられた猫じゃなくて、もともとの野良なんだろう。

そういえば、去年も別の野良猫がうちの庭で2匹の子猫を育てていたっけ。

今いる母猫は、その子猫のどちらかかもね。

-----

<追記> (10月某日)

その後、母猫も来なくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

変形性股関節症のこと

[変形性股関節症] ブログ村キーワード

 

私の場合、突然宣告された病名です。

今まで脱臼もしたことなく、赤ちゃんの時の検診でも異常なし!

生まれる時に逆子で、産科の先生が間に合わずに産婆さんが、足を引っ張り出す際に何かに引っかかって何度か(私を)出したり入れたりしたそうです。生まれた時には仮死状態で先生が到着して、足を持って逆さに吊るされて背中を ’バシッ’ なんとか息をしたそうです。母はそれが原因か・・と言いますが、今掛かっている先生いわく、原因は不明だそうです。

10年くらい前から太り始め、長い間歩くと脚が辛くなり、そのうち右股関節が「ポキッ」と外れそうで戻る感じが時々あるようになり、5、6年ほど前から痛みが出始めました。

病院に行くのが億劫で何事もあまり悪く考えない方なので、そのうちに直ると思いしばらくほったらかしでした。(以前にもほったらかしたが為に、手術するはめになった病気がある) しかし、痛みがだんだんひどくなり頻繁になってきたので初めて整形外科に行き、臼蓋形成不全による両変形性股関節症と言われました。そこで紹介された病院(新幹線で往復丸1日がかりの遠く)に行き、右側の手術(キアリー術)を受けることに決めましたが、仕事の都合で断念!

私には聞いたこともない病気だったので、ネット等で調べたりしました。思いのほか深刻な病気にびっくり! そして2年前に初めとは違う整形外科に行き、そこで紹介された今の病院(近く)に通って経過観察+相談していました。これから長い間のお付き合いになる病気なので、近くに股関節専門の先生がいて良かったです。

ダイエットもやり始め5Kg減量!まだまだだけど今も少しずつ減ってます。

電車に乗る時は立っていると辛いので折りたたみの杖を使うようになり、ある時ボックス席に座っている4人組のおばちゃんが「座りたいから杖持っているんやろ」と言っているのが耳に入り悲しくなりました。自分たちよりずっと若い年齢で杖なんて考えられないんでしょうね。

痛み止めなしではジンジンとほとんど24時間痛むようになり、手術を決意! 今年3月に右側の手術(RAO術)をしました。左側も少し進行しているようで、右の痛みが出始めた頃のような感じです。 今のところ大きな手術はしないでいいだろう との事です。

RAO(寛骨臼蓋回転骨切り術)は、変形性股関節症の進行を抑える為の予防的な手術だという事! どれくらいもつのかわからないけれど、将来は人工股関節にする事も覚悟しつつ、ダイエットとリハビリは続けないといけないんでしょうね・・・。

 

 私の「変形性股関節症」履歴書

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

そして母猫もいなくなった!

昨日から母猫の姿も見ない。

野良なのに毛並みが良く、かわいい顔をして、

ごはんは子猫の残したものを食べたり、

子猫がいなくなった日は、食べずに待っていた。

よく出来た母猫だった。

母子とも、どこにいても元気でいてネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

元気にしてるかな?

今日も子猫がいない。

ひとり立ちしたのかな?

元気でいるといいけれど・・・、心配!

私の顔を見ると「シャー」っと警戒して、近寄って来てはくれないけれど、長年いたうちの猫を亡くしたばかりなので、結構癒してくれる存在だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

子猫がいない!

今、うちの庭で野良猫が子育て中!

生後3~4ヶ月くらいの子猫1匹と母猫がいるんだけど、

今日は子猫がいない。

母猫が呼んでいるのに現れない。心配!

ところで、

体重は1kg戻ったけれど、体脂肪が3%も増えた。

どうゆうこと?減ったのは筋肉!?

| | コメント (0)

2006年9月 6日 (水)

検診日

今日は、検診日だった。

手術から、まる5ヶ月!

骨のほうはもう大丈夫だけど、筋肉がまだダメ ということ・・・。

松葉杖生活はまだ終わらない。

それと、足の長さが”1cmほど”短くなっている とのこと。

先生には、さらっと言われたけど一大事だ!

術後、理学療法士の先生からは「1.5cm長い」といわれたのに~!

荷重歩行でそんなに縮んだの?!

リハビリもダイエットもがんばらなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

体が重い

体重が1kg増えた。

このところ、順調に減っていたのに~。

便秘が原因かも・・・。

入院中に体重が減ることを期待していた。術後、体を起こせない時には食べられなかったので減っていたんだろうけど、結果1kg減っただけ。

でも病院食で胃が小さくなったのか、以前より食べる量が減ったので退院後は少しずつではあるが、体重は減っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

ゆめ

昨日、ショッピングに行って帰りに松葉杖をどこかに忘れて歩いている夢をみた。

検診日が近づいてくると焦ってしまう。

足は大分上がるようになったけど、右足(術足)だけで立とうとするとプルプル震える。

ここ二三日左足が痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

ブログデビュー

変形性股関節症で3月に手術(RAO術)をして、只今リハビリ&ダイエット奮闘中!

今はまだ、松葉杖生活!

入院中に、18年一緒に暮らしてきた我が子のような猫を亡くしました。

同じ時期、同じ場所が悪くなったりして、一心同体猫でした。

入院する日の朝にはヨロヨロでも歩いていたのが、最後は足が立たない状態だったとか・・・。

私もその頃は、離床したての車椅子。

私の苦しみを半分持って行ってくれたのかな~。

| | コメント (0)

トップページ | 2006年10月 »