« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

筋肉痛です

このところ3月ころの気温で、パンジーとビオラの成長が早いです。(雑草も・・)

植えっぱなしで、花がしぼんだのがあり~の、種になってしまったのがあり~の・・・。

玄関先にあるものだから、あまりにみっともなくて、昨日 花ガラ摘みとお掃除をしたんです。

全部で八株。 直後から、左の太腿の後側にすご~い筋肉痛 

今まで感じた事のないくらいの痛みです。

座ったり立ったりする動作の時に痛くて、肩押しの棒(?の形)で押したり叩いたりして、筋肉ほぐしをしたら、夜には だる~い程度になりました。

がっ 今日は右側の腿も筋肉痛。 左右とも同じくらいの だる~い程度です。

ちょっとしたことでも、すぐに筋肉痛になる。

これって、筋力が落ちているからか? ついてきたからか

ようやく肩の痛みがなくなってきたところなのに~。いつもどこかの関節が・・・。でも、股関節の痛みじゃないから よいよい。

今日の夜から寒くなるそうで、 来週には また春の気温になるそうです。

にほんブログ村 病気ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

今週のお花

  今週のお稽古のお花です。

101_0111   

  飾盛体

   ・グロリオサ

   ・アブラタノイデス

   ・フェニックス

   
    
アブラタノイデスって見るのも、名前を聞くのも始めての花材です。

中央下部の モジャモジャ したものです。蕾みたいのが付いているけど、花は咲くのかな~ 茎は木なんだけど。

寒い時期のお花はみんな長持ちするから、生ける場所に困ってしまいます。

先月のシンビジュームがまだまだ元気です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

階段上れた!

最近 少~し、松葉杖を外して歩く練習をしています。

と言っても 部屋の中を2~3mくらいですけど・・・。

痛みはないけど、おしりの筋肉が ズシ~ン? (表現する言葉が見つからない)

ちょっと早足だと跛行にならずに歩ける。

でも 二・三歩目になると なぜか 上半身が右に傾いてくる。

まだまだ長距離は無理ですね。

おしり上げも 上がるまではいかないけれど、右側に少し力が入るようになってきました。

やはり、筋力不足の原因は おしりの筋肉 だと・・・。 

今日は、階段の上り下りに足を左右交互にすることに挑戦してみました。(片松葉で)

お仕事で行った会社が、階段しかなくて工場の2階なもんだから、すご~く長い!でも、段差が低いから、左に松葉杖、右は手すりを持って できました~。 

                       

これが普通の段差だと、階段の上り下りだけでどれだけの時間がかかったことか。

交互に上り下りできる方法はあるのかな~。

普通の段差の階段は 松葉杖だと一段ずつしか上り下りできないですよね。

今度の検診(3月末)までには杖なしで歩けるようになってやる~!

                              

             にほんブログ村 病気ブログへ        

    

ブログを かわい~く したくて いろいろやってみました。

ココログには gooブログのような絵文字とかの機能がないんです。

gooはコメントでも絵文字が使えていいな~ って。

ちょっと手間はかかるけど、なんとか絵文字を入れることが出来ました。

                        

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

がっかり!

<あるある大辞典>でやっていた、納豆ダイエットに捏造があったとか・・・。

がっかりです。  

私はその日の放送は見ていませんが、時々このブログに登場する友人が、やっと重い腰を上げて、納豆ダイエットを始めていたんです。 聞けば、納豆を何十回もかき混ぜて 大量に食べないといけないらしい。 面倒そうで、私はできないよ~。

始めて1週間くらいだそうだけど、先週   会った時には 別段 痩せた気配 なし!

1週間も続いているなんて、ビックリ! でも、その日のランチは、フライ物の盛り合わせを食べていたよ。 納豆にダイエット効果があったとしても、それじゃあねぇ、まったく! 私はその日 カルボナーラを食べてしまったよ。

何でも、自己管理 が 肝心ですね。

いつか<あるある>でやっていた、青りんごのダイエットは、効果があったように思うけど・・・。 りんごを食べた分、食事の量が減ったからかな。 今でも こってり系 の食事の時は、青りんごをジュースにして飲んでいます。

やっぱり、他力本願では ダメ ですね~。 今まで こういう番組とかサプリメントにどれだけ騙されてきたことか。

これからは 裏に キムタク のドラマが始まったから、<あるある>は見ないよ~。

 

| | コメント (2)

2007年1月20日 (土)

たこ焼き

テレビのクイズ番組で、たこ焼き が答えの問題で、ちょっと思った事。

いろんなキーワードから答えを考えるというクイズです。そのキーワードのひとつが「主に冬に親しまれる」でした。

私のところでは、たこ焼きって一年中あるけど・・・。 関西だけだった?

関西以外では、たこ焼きは 冬の食べ物だったんですね。

大阪のほとんどの家には たこ焼き器 があるとか・・・。

私のところでは、家でたこ焼きをすることはないけど、よく行くスーパーの入口に たこ焼き屋さんの出店が 出ています。

時々 小腹が空いた時?には、買ってしまいます。

101_0110  今週のお花

久しぶりの基本花態です。(右盛体変化Ⅱ)

・菊二種、イリス、レザーファン

写真が小さくて何だかわからない?! 大きくすると、粗まで見られる~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

ペット?

家族だった猫がいなくなった生活に、ようやく 慣れてきました。

いつかまた 猫 飼いたいけど、私の脚がまだどうなるかわからないから・・・。

新たな子育ては、両脚とも ちゃんと歩けるようになってからですね。

そこで、ブログペットを飼うことにしました。

”ミーゴ”ちゃん で~す!

我が家では今までいろんなペットを飼ってきて、猫だけは相性がよくて 長生き です。

一代目の猫も18年、去年までいてくれた猫も・・・。

犬もいたんですが 長生きしてくれないです。

あ~、甥っ子が小さい時に縁日の 金魚すくい で、とってきた金魚が 大~きく育って、鯉みたい(12~3cm)になったのがいたっけ。

| | コメント (7)

2007年1月16日 (火)

父の護衛

今日、お仕事の決算をする為に銀行へ通帳の記帳に行きました。

杖を使っていると、銀行へ行くのはちょっと恐いです。

ひったくりとかに合わないか?って心配してしまいます。最近はお年寄りとか弱い人がよくターゲットになっていますよね。

手術前には 銀行に出入りする時とか街中を歩く時は、脚が悪いように見られないように痛いのを我慢して杖は使わずに シャキシャキ 歩くようにしていました。

松葉杖ではさすがに目立つので、退院後の銀行へは父の警護?つき です。

父も年齢的にはお年寄りですが、背が高くて顔が恐い?外ではサングラス!おかげで若く見えるのです。(ちなみにサングラスは白内障の為)

我が家は、最年長の 現在健康な父 に頼りっぱなし です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

発見です!

筋力トレーニングのことですが、病院でやっていたリハビリメニューと退院後の検診時に先生から言われたメニューをプラスして、回数も増やして このところ真面目?にやっていました。

なのに何で今だに松葉杖? 杖を外して歩いてみても跛行になってしまう。 ちゃんと歩けるようになるの? ちょっと不安に思い始めていました。

ある方のブログに書かれていた筋トレのお話を読んで気がつきました。 感謝です! 

どのトレーニングも すいすい できていたし、以前にも書いたけど 左脚(術脚ではない方)のほうが辛いほどでした。

それもそのはず!

上を向いての足上げも、横を向いての足上げ、そしておしり上げも、すいすいとできていたのは ほとんどが左脚の力でした。 左脚の時は左だけの力で、右脚の時は 左脚にすご~く力がはいって、ふんばっていたのです。

おしり上げに至っては、左足を浮かして右だけでやってみると 全く 上がらない!

上がりそうな気配すらない。

え~~っ、今までのトレーニングは何だったの~!

このことに気がつかずに、今までの筋トレをしていたら、いつまでたっても ちゃんと歩けるようにはならないわ~。 実感いたしました!

それからの筋トレは、左脚をふんばらないよう意識して右脚のトレーニングをするようにしています。 おしり上げは、まだまだ左脚に頼らないとできませ~ん。 少~しずつ右側に・・・ネッ。 

               にほんブログ村 病気ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

小春日和

今日、友人とランチの約束をして、直接お店で待ち合わせ。

車で待ち合わせたお店に行く途中、家の中にいるとわからなかったけど、天気が良くってポッカポカ! 

あまりにも気持ちが良かったから友人と別れた後、ちょっと遠回りして河川沿いの道路をひとりでドライブしました。

エアコンは点けていたけど、窓を開けても風が気持ち良かったです。 なんだか穏やか~。 気持ちは春でした。

お花のお稽古には少し遅れて 人が多い時間になってしまいました。

でも、薄茶を一杯いただいて ますます穏やか気分!

久しぶりだな~。こんな気分。

夜になるとさすがに寒くなってきた。

この穏やか気分で、明日は確定申告の準備をしないと。 去年は休業期間があるし、医療費もかなりかかっている。 領収書の整理は、まだこれからです。

101_0104

 今週のお花は、万年青 のお生花です。

 毎年1月の初めのお稽古は、万年青で  す。

 万年青は お正月明けで、今の時期は  値段が安いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

「患者の会」

昨日、同じ時期に入院していてお友達になった方(少し年上の女性)からお電話いただきました。

近況伺いを兼ねて年賀状を出していたんですが、御身内にご不幸があり年賀状は出さなかったとのことで、お電話くださいました。

声は変わらずお元気そうだった。でも、あまり調子は良くないと・・・。 「入院していた頃のほうがずっと元気だったわよ」 って、ちょっと深刻な状況を聞いて 「私もまだ松葉杖なんですよ~」 なんて、慰めにもなっていない言葉しか言えなくて・・・。

私が変形性股関節症で診てもらっている病院は、股関節のほかに 膠原病治療で有名な病院です。 その方はリウマチの合併症で人工膝関節手術をされました。

入院中に仲良くなった人たちと「患者の会」をつくって時々飲み会をしているのですが、その方は遠くに住んでいるので、なかなかお会いできません。

病名も性別も年代もみんなバラバラだけど、整形外科の人は入院期間が長くて、同じ時期に手術した人とは、回復状況もだいたい同じだし、リハビリ室とかあちこちで顔を合わすから、すぐお友達になれるんですよね。 楽しい?入院生活でした。 

「患者の会」では、変形性股関節症で女性なのは私だけです。あとは男性で、若い方から年上まで年代はいろいろ、手術方法もいろいろ、人工股関節の種類もそれぞれ違うようです。 他の病気の人は腰だったり足を手術された方(男女)です。

女性に多い病気なのに、私が入院していた間で変股症の女性は私だけでした。他の女性はリウマチによる合併症で手術された方がほとんどでした。 リウマチも女性に多い病気ですね。

生命保険に女性特約とかがあるのは、女性のほうがリスクの高い病気が多いのでしょうか?・・・。

「患者の会」のお友達は、それぞれ一生付き合っていかないといけない病気の方がほとんどです。 大腿骨骨頭壊死症の方が、もう 片側が限界みたいで、そろそろ手術を・・・、かほちゃんも もう片方 手術する? みんなまた同じ時期に入院? そしたらみんなでお見舞いにいきますよ~。 なんて 変股症以外の人達に冗談言われた。私はまだまだ自骨でがんばるよ~!?

これからも、みんな元気で楽しい飲み会が続けられますように!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

いつもどこかの関節が・・・?!

昨日からまた、左肩が痛いです。

肩関節周囲症>がまたでてきたかな?

寝るときに 寒いから、左側を下にして丸くなった姿勢で寝ていました。

その時に肩が ’グニュッ!’ っと・・・。

以前は横向きで寝る時には、右側を下にすることが多かったけれど、股関節に立派な屋根ができて まだちょっと違和感があります。

このところ脚の痛みはなくて、調子が良かったのに。

また、肩!

いつも どこかの関節が、痛い感じ?です。

変形性股関節症の人は、他の関節も悪くなりやすい って、どこかで見たけど・・・。

2年くらい前だったか、顔痩せのストレッチをして、顎関節症みたいな症状になったことがあります。 原因がちょっと恥ずかしかったので、病院には行かずに2~3日で治りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

着物ってすごい!

昨日は私が習っているお茶の先生の’初釜’でした。

今年は参加できませんでした。 来年は参加できるかな?

着物を着ていないのも もう1年、帯の結び方を忘れそうです。

そもそも お茶を習い始めたのは、着物を着る機会があるから・・・だったんです。

同じ先生にお茶とお花を習っているのですが、お花は習い始めてもう20数年、御免状は師範で止めています。教える気になれば上の教授という免状をとればいいと・。 もともとお花は大好きで日々の暮らしにでも役に立ちます。 でも お茶って、ごく一般庶民の私にはあまり役立つように思わなかったんです。今でもその思いは変わらない。

それが5年くらい前に大きなお茶会があって、着物を着てお運びする人が足りないから と先生に頼まれて、お手伝いに行ったのがきっかけでお茶を習い始めました。

その日、母がすご~く喜んで・・・。

母が私の嫁入り仕度用?にコツコツ揃えておいてくれた着物。

今まで ず~っと 日の目を見ることなく、和ダンスごと眠っていました。

何十年後かに、やっと 着ることができたのでした。

私が10代の頃に作った可愛過ぎるのもあるけど、合わせる小物しだいで着れてしまうから 着物ってすごい!

でも太ってしまったので、ちょっと?身幅が・・・。

今から着る機会が多そうなのは、幅 出しました。これも着物の利点です。 

母の作ってくれた着物は、一通り着ることができました。(喪服と留袖以外)

お茶を習い始めてから自分で作った着物は、どれも一番太っていた頃のサイズ!

もしも?今より痩せても そのサイズで着れるから、これも着物の利点!

その着物、いつごろ着れるかな~。

お茶もやってみれば、だんだん好きになって・・・。

でも、飲む時のお作法さえ知っていればいいような・・・。

お手前のお作法は、暮らしのなかで 役に立つことはないように思いますが・・・。

家でお抹茶を飲むときは、茶せんでシャカシャカするだけです。

| | コメント (2)

2007年1月 5日 (金)

体重ふえました

年末年始の食生活・・・。

体重も体脂肪率も増えてしまいました。

退院後 少~しずつ 減ってきて 体重は、一般的にいう’健康体重’まで減っていたんです。そして、体脂肪率も減りかけていた矢先、お餅だのお菓子だの・・・。

父が甘党で、私の分までお餅を焼いて持ってきてくれたり、お菓子を持ってきたり・・・。

最近、父はフランスパンにはまっていて、明太子とかクリームをはさんだフランスパンを家族分 買ってくるのです。

残すのももったいないから?(自分への言い訳?) ついつい、食べてしまいます。

すご~い油断というか、我慢のなさ!

ここのところ長~い停滞期ではあったけれど、ちょっと欲が出てきて20歳代後半の頃の体重まで落ちればな~、なんて・・・。 甘~い希望?

また青りんごをせっせと食べよっと。

何ヶ月か前に <あるある大辞典> でやっていた、青りんごとみかんのダイエット、私には少し効果があるみたいです。

| | コメント (2)

2007年1月 2日 (火)

お正月

お正月といっても、普段の生活とあまり変わらない。

食事がお節料理とお雑煮になるくらい?

うちのお雑煮は、白味噌仕立てで具は細めの大根と人参を輪切りにしたものと焼いていない丸餅。 関西のお雑煮は簡単です。 2日の朝には、とろろ(山いもをすってだし汁でのばしたもの)をご飯にかけて食べます。 夜は鍋料理か すき焼き、今年はカニすきです。 3日にはもう普通の料理とお節の残りです。近くのスーパーが年中無休の24時間営業で、便利になりました。

両親の実家はどちらも市内にあって、帰省する田舎もありません。

でも、人と会う機会は普段よりは多くて、今年はそこで必ず言われるのが 

「スキーで、骨折したん?」 です。

世間の人に変形性股関節症のことをわかってもらえるように、うまく説明できればいいんですけど、なかなか・・・。 何て言ったらいいのか・・・。

結局 「骨折じゃないけど、脚の手術をしたんです」 って、えらく簡単なお答えで済ましてしまいます。

私自身 変股症のことを理解したのは、先生に説明してもらって ネットでも調べて からでした。

人に説明するのは、難しいです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

新しい年!

明けましておめでとうございます!

今年は、明るい年にしたいで~す!

去年も私的には、皆様のおかげで そんなには暗い年でもなかったです。

毎年これといって 新年に目標を立てることをしないのですが、今年は 早く松葉杖が取れるように、変形性股関節症が進行しないように、・・・願います。

今年も、どうぞ よろしくお願いいたします! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »