« いつもどこかの関節が・・・?! | トップページ | 小春日和 »

2007年1月11日 (木)

「患者の会」

昨日、同じ時期に入院していてお友達になった方(少し年上の女性)からお電話いただきました。

近況伺いを兼ねて年賀状を出していたんですが、御身内にご不幸があり年賀状は出さなかったとのことで、お電話くださいました。

声は変わらずお元気そうだった。でも、あまり調子は良くないと・・・。 「入院していた頃のほうがずっと元気だったわよ」 って、ちょっと深刻な状況を聞いて 「私もまだ松葉杖なんですよ~」 なんて、慰めにもなっていない言葉しか言えなくて・・・。

私が変形性股関節症で診てもらっている病院は、股関節のほかに 膠原病治療で有名な病院です。 その方はリウマチの合併症で人工膝関節手術をされました。

入院中に仲良くなった人たちと「患者の会」をつくって時々飲み会をしているのですが、その方は遠くに住んでいるので、なかなかお会いできません。

病名も性別も年代もみんなバラバラだけど、整形外科の人は入院期間が長くて、同じ時期に手術した人とは、回復状況もだいたい同じだし、リハビリ室とかあちこちで顔を合わすから、すぐお友達になれるんですよね。 楽しい?入院生活でした。 

「患者の会」では、変形性股関節症で女性なのは私だけです。あとは男性で、若い方から年上まで年代はいろいろ、手術方法もいろいろ、人工股関節の種類もそれぞれ違うようです。 他の病気の人は腰だったり足を手術された方(男女)です。

女性に多い病気なのに、私が入院していた間で変股症の女性は私だけでした。他の女性はリウマチによる合併症で手術された方がほとんどでした。 リウマチも女性に多い病気ですね。

生命保険に女性特約とかがあるのは、女性のほうがリスクの高い病気が多いのでしょうか?・・・。

「患者の会」のお友達は、それぞれ一生付き合っていかないといけない病気の方がほとんどです。 大腿骨骨頭壊死症の方が、もう 片側が限界みたいで、そろそろ手術を・・・、かほちゃんも もう片方 手術する? みんなまた同じ時期に入院? そしたらみんなでお見舞いにいきますよ~。 なんて 変股症以外の人達に冗談言われた。私はまだまだ自骨でがんばるよ~!?

これからも、みんな元気で楽しい飲み会が続けられますように!!!

|

« いつもどこかの関節が・・・?! | トップページ | 小春日和 »

変形性股関節症」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、とーそんです。
左脚を人工にした44歳になったばかりの男性です。「患者の会」の方、変股症の女性はかほごんさんだけとのこと。驚いてます!変股症の9割が女性だと思ってましたが、そういうこともあるのですね。僕は、男性が少ないので心細く感じてました。また、お邪魔しますね。よろしくです!!

投稿: とーそん | 2007年1月11日 (木) 21時14分

とーそんさんへ
はじめまして。お名前はおまちゃさんのところで目にしていました。最近はとーそんさんのブログも勝手に拝見しましたヨ。同病の方のお知り合いが増えてうれしいです。こちらこそよろしくお願いします!
入院中ご一緒だった変股症の男性は、昔の骨折とか脱臼、膠原病の合併症とか、原因もいろいろで原因不明の方もいらっしゃいました。みなさんすご~く明るいですよ。いつもバカな話ばかりです。
とーそんさんも明るいですね!

投稿: かほごん | 2007年1月12日 (金) 00時18分

こんにちは~患者の会!!いいですね。
お互い寝食共にした仲間ですものね。
これからも、かほちゃんの力になって
くれるんでしょうね。

投稿: おまちゃ | 2007年1月12日 (金) 14時39分

おまちゃさんへ
こんにちは~!
私以外の変股症の方は人工にされた方で、福祉関連のお話はいろいろ教えてくれます。でも、真剣な会話は 全くない おちゃらけ話ばかり!
リウマチで入院してた若い男の子が、最近 変股症に昇格?して、患者の会のメンバーは全員、整形外科となりました。こんな事もお笑いのボケツッコミ話となってしまいます。いいのかしら~?
みんな元気!ということですかね。
次回は桜の咲く頃にってことだけど、どうなることやら・・・。

投稿: かほごん | 2007年1月12日 (金) 15時56分

突然失礼いたします。
私たちは医療・福祉系のWEBプロデュースをしております、「ヘルスシェア事務局」と申します。
患者や家族の皆様の、こういった体験的なお話は大変貴重だと思います。
そこで、私たちはこのたび、新しく医療や健康、治療、予防の体験的な情報を共有できる医療ポータルサイトを制作し、そのコンテンツの一つとしてSNSをオープンいたします。
2月20日より試験運用を開始し、現在、日記の書き込みや既にお持ちのブログリンク、コミュニティ立ち上げをしていただける患者さんやご家族、医療従事者を募っています。

多くの患者さんやご家族、医療従事者の皆さんにご参加いただき、悩みや不安の解消と情報の共有ができる場を目指しています。

ご迷惑でなければ、メールタイトルに「参加希望」でメール送信していただければ、招待メールをお送りさせていただきます。

是非、ご参加、ご協力いただけますよう、切にお願い申し上げます。
失礼いたしました。

「ヘルスシェア事務局」
info@e-healthshare.com

投稿: ヘルスシェア事務局 | 2008年3月 6日 (木) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151357/4882065

この記事へのトラックバック一覧です: 「患者の会」:

« いつもどこかの関節が・・・?! | トップページ | 小春日和 »