« 爪きりは大変です | トップページ | ドタキャン? »

2007年3月20日 (火)

やれば出来るもんだ!

今日、庭でお花のお手入れ をしていると お仕事用の電話が鳴っているのが聞こえて、急いで   出たら

鹿児島の焼酎の紹介 

え~~、なに~! 

そんなこと 仕事用の電話帳にしか載せていない番号に掛けてこないでよ~。

その電話、あわてて出たものだから、

松葉杖を庭に置きっぱなしで、普通?に歩いて部屋まで行っていたのです。

仕事部屋は玄関のすぐ脇にあるから長い距離ではないのですが、

靴を片方ずつ ちゃんと 脱いで、

玄関から廊下に上がる25cmほどの段差を乗り越えて・・・。

でっ! 電話に出たら、しょ、しょ、焼酎~!? 

 電話を切ってから、松葉杖を忘れたことに気がついた!

庭までの戻りは右脚を意識しながら、そろそろと 歩いていました。

 

無意識だと出来ちゃうものですね~。

 

 術後、三角枕を脚にくくりつけられていた時、

最初は24時間着けっぱなしだったのが、1週間過ぎたくらいで 夜 寝る時だけでいいっていう許可が出て、それが辛くて、先生に 

「寝る時の三角枕を外してほしい」 って言ったら、

「寝ている時は、無意識に動かしている場合があるから」 だって、

許可してくれませんでした。

自力では動かそうとしても 全く  動かなかったのに、無意識だと動いていたのかな~ 

 

101_0136_1                 

101_0133                                  

                                      

にほんブログ村 病気ブログへ

|

« 爪きりは大変です | トップページ | ドタキャン? »

変形性股関節症」カテゴリの記事

コメント

そうそう、無意識って怖いです。
以前、地下鉄がホームに入って来たので、慌てて杖を持って階段を駆け上って、走ってセーフになりました。
周りの人が見たら、この人なあに?と思うでしょうね(笑い)
まだ脚が2本あって良かったと思います。
入院中ですが、片足を切断した人で転んでいました。
ベッドから降りようと思って、片足が無いことを忘れてしまい、無意識のうちに体重を無い足にかけてしまうのでしょうね、現実を知った時のその人の気持ちを考えると、すごく可哀想です。

投稿: aya | 2007年3月21日 (水) 16時29分

ayaさんへ
私も杖を持って走ってしまいそうです。(^_^)V
最近、杖を忘れそうなことが良くあります。
実際に忘れたのは今回が初めてですが・・・。
本当! 
脚が二本残ってて良かったです。
私達は、無意識でも二本脚で歩けるもの。
もっと重症の方からしたら、まだ幸せですね。

投稿: かほ | 2007年3月21日 (水) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151357/5759859

この記事へのトラックバック一覧です: やれば出来るもんだ!:

« 爪きりは大変です | トップページ | ドタキャン? »