« 心に’ズシン’ときた訃報 | トップページ | 狂いを逆転しなかった(BlogPet) »

2007年6月 3日 (日)

脚が大変です!?

今日は お茶 の行事があって・・・、

お仕事が忙しくて欠席しようか  って思っていたのですが、

このところ、お茶の行事には欠席することが多いので

しぶしぶ 出かけて行ったのです。

ホテルでの 食事つきのパーティーで、

着物を着ていく元気はなかったから洋服で行きました。

ず~っと前に会費を払っていて、

会費の分は食べてやろう  と思っていたわけです。

去年は入院していて行けなかったのですが、同じホテルでバイキング料理だったそうなので・・・。

ところが、今年は何十周年とかで、盛大なパーティー

ディナー並みのコース料理 でした。

最近は生活リズムが狂っていて、昼食 は食べていなかったから、

お昼にコース料理は、食べきれないほどでした。

朝食を抜いて行けば良かったわ~。

そして最後に 抽選会 があって、

京焼のお抹茶茶碗が、当たった~~~

もう、じゅ~うぶん  元は取れました。

 

今日は バス  で行ったのですが、その帰り・・・

ホテルの前のバス停で時刻表を見ると、まだ時間がある。

ちょっと歩けば、 駅前の始発のバス停 

ゆっくり 駅まで歩いて バス停で待っていた時、実感したことが・・・。

左右の脚の長さの違い  です。

先生には、術(右)脚が 「1cm短くなっている」って 言われていましたが、今まではあまり感じていなかったのです。

8cmくらいのヒールのサンダルを履いていたんですが

歩いていると、背中から腰の左側の筋肉が ミョ~ゥ に引きつった感じで、

バス停で立っていると、左脚を少し曲げると楽になる。

左脚を曲げて立っていると、まっすぐになっている感じです。

なんだか、1cmどころじゃぁ ないような気が・・・  

も~うっ  左脚は痛いし・・・

左側のどこかが腫れて、伸びているのかな~

なんてことは、ありえない ですね。 

 

|

« 心に’ズシン’ときた訃報 | トップページ | 狂いを逆転しなかった(BlogPet) »

お茶」カテゴリの記事

変形性股関節症」カテゴリの記事

コメント

かほさん、元が取れてよかったですね。
私は元以上に取ろうとする欲張りです。

脚は大丈夫ですか?
左脚の筋肉が突っ張ったのでしょうかね?
私は1.5センチ、術脚(左)の方が長いんですよ。
術前もこの差は変わらないです、短くしないでと言ったからかな?
私もたまに左脚を曲げて立っている時があるんですよ。
ウソ~!1.5センチじゃないと思うことがありますよ。
人から見ても、傾かず歩いていると言ってくれるので、まあいいかと思っていたのですが、
少しでも長さを揃えたいと思い、先日東急ハンズの靴補修用品コーナーに行ったんです。
担当らしきお兄さんに、
私「右の脚の長さが1.5cm短いんですけど、どう調節したらいいですか?何か良いインソールは…ありますか?」
お兄さん「えぇっ!1.5cmも違うんですか?」
私「はい」
(1.5cmってそんなにすごいの?ざらにいると思うんだけど)
お兄さん「そうですねえ……、このようなインソールを敷くより、つま先にこのようなものを入れて、かかとにもこのようなものを入れて前にずれないようにしたらどうですか」
私「えっ、もう一度お願いします」
お兄さん「これと、これを入れて…。お客様のような方の場合はそのように調節しますけど、それにしても1.5cmとは差がありますねえ」
(そんなにスゴイことなんだ、落ち込む私)
お兄さん「少しの差なら調節できますが、お客様の場合は靴を作っている所で、サイズをきちんと測り、作ってもらった方が宜しいかと思いますよ」
(靴を作るって?サイズって何なの??もっ、もしかして靴のサイズと間違えて言っているの?)
私「ここからここまでの脚の長さなんですけど…」(腰骨からかかとまでを指差して)
お兄さん「えぇ!」
私「靴屋さんと相談してみますね」
(そりゃあ、足のサイズが1.5cm違ったらびっくりだわねえ~)
普通は脚の長さと言ったら、長さですよねえ。
靴を扱っている人にとっては、長さ=サイズ、という先入観があるのでしょうかねえ。
こういうコーナーで私が聞くこと事態、間違っていたのでしょうかねえ。

投稿: aya | 2007年6月 4日 (月) 22時25分

ayaさん(^o^)/
私も、脚の長さが足のサイズと勘違いされちゃう!なんて考えもしないですよ。
普通は脚の長さ!ですよね~。
私がリハビリを受けてた理学療法士の先生によると、
「左右の脚の長さの差が2cm以内なら問題ない。」
靴用のインソールみたいなのがあって、リハビリ科で買えるそうです。
 
昨日までは、大丈夫だったんですが、
意識すると益々、長さの違いが気になります。
今度 病院に行った時にインソールのこと、聞いてみようかな。
筋トレのサボリ過ぎ!かもしれません。
 

投稿: かほ | 2007年6月 4日 (月) 23時47分

おひさしぶりです。
僕も術脚が1.5cm短いです。術前は4cmぐらい短かったから、今は違和感はほとんど無いですね。
それとMark先生から中敷を2枚貰い重ねて入れて靴を履いていることもよかったと思います。
術後は術脚の方が長く感じてましたが、実際に計ってみるとやはり術脚は短かった。ざんね~ん。

投稿: とーそん | 2007年6月 5日 (火) 01時05分

とーそんさん
こんにちは~(^o^)/
長さの差は病気じゃない人でも、ある場合がありますよね。
術後すぐの頃に理学療法士の先生に測ってもらったら、術脚が1.5cm長かったのです。
退院後の検診で主治医の先生に、1cm短くなっている って言われたときに、
2.5cmも短くなったってこと~??って聞いたら、
それは、ありえない!って言われました。

私も最初は長くなったと思っていたのに・・・、
ざんね~ん!
 
でも中敷で調整できる範囲だから、私も中敷を探してみます。
 

投稿: かほ | 2007年6月 5日 (火) 12時09分

かほさん、こんにちは~♪
抽選に当たってよかったね!嬉しいよね。 
すごく得した気分になって。
脚は大丈夫ですか。ヒール8cmのサンダルで心配になりましたよ。

投稿: すきむ | 2007年6月 5日 (火) 12時17分

すきむさん (^ー^)ノ
今まで抽選会とかクジって、当たらないか 全員に当たる最低の物しか当たったことがなくて、うれしかったです。
 
8cmのヒールで歩いたのは、無謀!でしたよね。
脚を悪くしてから、なぜか無謀な?靴がほしくなるのです。
昨日は長距離運転をしないといけなかったからロキソニンを飲みましたけど、今日は脚の痛みはないです。
ありがとうございます。

投稿: かほ | 2007年6月 5日 (火) 14時09分

かほさん
普段履いている靴に家にあった厚み5ミリ弱ぐらいのインソールを入れてみたんですよ。
そしたら足がきつくて、もし2枚入れたら絶対足が入らないですよ。
ヒモのスニーカーとか快足主義の靴で甲が調節できる靴なら大丈夫かな?と思うけど…
服装と靴がアンバランスだよ。
もし、つま先の開いたヒールのサンダルに入れたら、歩いているうちにインソールが前にベロ~ンと出てきそうだし、後ろから片方だけにインソールが敷いてあるのも丸分かりだよ。
おしゃれをとるか?脚をとるか? まだまだおしゃれな靴を履きたいよ。(@_@)

投稿: aya | 2007年6月 6日 (水) 14時49分

ayaさん (^o^)/
考えてみたら、そうですよね~。
インソールだと、つま先まであるから・・・。
パンプスだとキツーくなるし(-_-;)
ヒールのある靴だと、かかとだけ敷いてもいいのかな~?
それでも、すっぽ抜けそうだし・・・。
サンダルは無理ですよね~。
おしゃれな靴を履く時は、我慢しろ!ってこと~?
(>_< )( >_<)

投稿: かほ | 2007年6月 6日 (水) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151357/6656638

この記事へのトラックバック一覧です: 脚が大変です!?:

« 心に’ズシン’ときた訃報 | トップページ | 狂いを逆転しなかった(BlogPet) »