« 今週のお花と脚 | トップページ | お見舞第二弾 »

2007年7月 1日 (日)

「ホッ!」っと一息・・・

久しぶりの更新で~す 

お仕事が忙しくて、この一週間で一月分の仕事をした  

来週からは、しばらく暇になるかな~ 

お花のお稽古には行きましたが、

アップする気力がなくて・・・

 

 今週(先週)のお花

Photo_1   心粧華(想い花)

  ・リヤトリス

  ・アンスリウム

  ・トルコキキョウ

  ・かすみ草

 

Photo_2   お生花

   ・トルコキキョウ

 

  

 

心粧華の想い花は自由な創作 みたいな花態で、

余ったお花で、ニ瓶 生けられました。

本当は、トルコキキョウの枝ぶりが良かったので

お生花にして、残りのお花を 想い花にしました。 

 

 

お仕事中に 暑~いから、クーラーを点ける

点けると 寒~い 

クーラーを点けたり、消したりしながら、お仕事していました。

素足でいたのが悪かったのか、術脚の方のおしりの筋肉と

脚中の筋肉が、こわばっている感じ 

クーラーによる冷えは、筋肉には 天敵ですね~。

今年の 夏はご用心 ! です。

|

« 今週のお花と脚 | トップページ | お見舞第二弾 »

お花」カテゴリの記事

変形性股関節症」カテゴリの記事

コメント

かほさん、さくらさん、ayaです、私は愛知ですよ。
私がこの病気だと知ったのが、2年半前、手術をしたのが2年前、ただ冷や汗の痛みがあるのと、年齢を気にして即手術です。
我ながら無知・能天気ですよ。
いろいろ勉強してたら迷ったかもしれないですが、今はあの激痛がないので、筋肉はこわばっても“これでいいのだ”とお気楽な私です。
私が手術をしたのは、市立の大学病院です、ここしか知らないので良いのか悪いのか判らないのですが、今の所\(^o^)/

かほさん、冷えると中の筋肉が…なんて表現したらいいんだろう…?
変なんですよね。
でもこの蒸し暑さは冷房なしで過ごせませんよね。
毛糸のパンツでもはきますかね(^.^)

投稿: 愛知のaya | 2007年7月 1日 (日) 20時05分

さくらさん
ayaさんが愛知でしたよ~!
病院のことなど、心強いです。
BBS「♪Message Borad」でも、コメント欄でも
お話してくださっていいですよ。v(^o^)
 
 
ayaさん
私も能天気!
手術のことは病気を知ったときに調べまくったんですが、手術しないで痛みを取る方法は、あまり考えていなかったです。
ダイエットしながら、いつかは手術をしないといけない!なんて、思い込んで・・・。
だんだん痛みが強くなってきて、
先生の「何年持つかわからないけど、痛みは取れる」のお言葉を信じて、手術をしたわけです。
今のとこ先生のお言葉通りです。
反対側が進行してしまったかも???
まぁ、これも先生のお言葉通り!
私の場合は、松葉杖生活が長引いて負担がかかりすぎ?でした。
今は私も‘これでいいのだ”と思ってます。
 
クーラーの冷え、って冬の寒さとは違いますよね~。
ホント!筋肉が、な~んか変なんです。
マジで毛糸のパンツが必要かも・・・。
靴下も・・・。家の中でネ。
 

投稿: かほ | 2007年7月 1日 (日) 23時03分


かほさん今晩は☆

メッセありがとうございます♪

そしてayaさん初めまして♪

同じ愛知の方との事♪  これからどうぞ宜しくです

ayaさんは発見から半年足らずで手術されたのですね~

私は住んでるマンションの真ん前にできた個人クリニックで発見されたのですが…

その先生は藤○の出身の先生なのでもしこの先生に手術をする病院の紹介をお願いしたら多分同じ系列の先生の病院になると思うんです

市大は大学病院では一番家から近いですし通院は楽ですが…

今の医師に自分からこの病院で受けたいとか意見しちゃっていいんでしょうかね?

今日はちょっぴり痛みがあって、こんな日は出来れば温存でいきたいと決意してたにも関わらず、やっぱり手術を受けた方がいいのかなぁ…?

とすぐ弱気になるへたれなさくらなのでした(爆)

投稿: さくら | 2007年7月 2日 (月) 00時52分

かほさん、こんばんは~♪
お生花の姿がいいですね。すっーと上にのびる感じで。花器も素敵。忙しいのに お家でちゃんと活けててえらいなぁ~と 感心しています。私は、お稽古は休まずに行っていますが 時々大きな花器にそのままいれて 活け直さない事があります^^;


さくらさんへ すきむです。
私は40才の時 痛くて歩けない、痛くて寝返りできないので受診してわかりました。我慢できなくなったら手術するしか、治療方法無し(年齢的に自骨手術は出来ない)(運動もダメ)と言われました。
整骨院にもかかりました。本で調べもしました。
そして他のDr.の意見も聞きました。
『フルマラソンと富士山登山以外なら 好きな事をして 行きたい所に行ったらいい。 それで手術する時期が早まっても 何にもしない  つまらない生活をおくるよりいいやろ』と 言われた意見をとりました。
いろいろ有りましたが、低山登山・長距離ウォーク・ハイキング・卓球など 5年位前までしていました。頭から『手術』の事は離れたことはありませんが。
来年 初診のDr.が言われた『じっとしていても60才までには かならず手術する事になる』年齢になります。
人それぞれ違うと思います。さくらさんにとって一番いい方法を探してくださいね。そうそう~ 痛みが出てから わかる人のほうが多いようですよ。早くわかっていたら…とそれだけは思いの外に出されたらいいのではないでしょうか。
今でも痛みが強いと不安です。
もうちょっとがんばってね。ありがとう~と 
脚をさすりながら言っています。


かほさんのコメント欄使わせて頂きました。
ショックを受けていらっしゃるの 痛いほど伝わってきて。
何か伝えたくて。一つの例として。


投稿: すきむ | 2007年7月 2日 (月) 01時38分

さくらさん
こんばんは~
違う先生にお話を聞いてみるのも、良いと思います。
先生との相性っていうのもあるし・・・ネ。
疑問点はドシドシ聞いてみましょう。
ひとりで悩まないでね~。
かほのところも、ドシドシ活用して下さい。
強い味方の方々がいらっしゃいますヨ。
私は、ずいぶん!気が楽~になりました。
 
あと、↓こちらのブログでは、お役立ち情報がいっぱいです。
http://sky-lavender.cocolog-nifty.com/blog/
温存でがんばるラベンダーさんのブログです。
ここにも、さくらさんっていう方がいらっしゃっていますヨ。もしかして同じ方?
 
みんなで、不安をふっ飛ばしましょうネ。
 
 
すきむさん
こんばんは~ 
ありがとうございます。
以前は、お花を持って帰ってバケツに入れっぱなし!にして、枯らしてしまったことがありました。(;-_-)
松葉杖のときに、ほっておくとまた面倒だから?すぐに生けるようになりました。
ブログにアップしよう!って‘気’も・・・(^_-)-☆
 
『・・・つまらない生活をおくるよりいいやろ』
私も、そのとおり!だと思います。
手術して痛みがないうちに?いろいろ楽しまなくては!な~んて、思ってます。
今度、すご~く近場ですが、念願のひとり旅に行く予定です。
 

投稿: かほ | 2007年7月 2日 (月) 03時28分

かほちゃん~しばらく更新していないから
どうしたのかな?って思っていました
お仕事一息ついたようで良かったですね
さくらさんは、ラベンダーさんとこの方と
違う方だと思います~うふっ。

そして、さくらさん~はじめまして。
おまちゃです

おまちゃは臼蓋形成不全による変形性股関節です
丁度一年前あまりにも痛くて病院受診して発覚しました

今から考えると、ずーっと前から、痛みはあった
のですが、筋肉痛?神経痛??原因が股関節
だったなんて、思ってもみませんでした

それからとゆうもの、病院巡りをして、結局
温存でいこう~と決めました

おまちゃの場合
RAOをたとえ、したとしても、いつまで持つかわからない、痛みがとれるかも、わからない、そんな骨の
状況だったので、その中の一人の先生を信じて
今では温存でがんばってます

明日で42歳を迎えます
先はとっても長くて、将来的に色々不安もありますが
なんとかなるさ~で、なんだか、最近では開き直って
しまってる自分がいます

脚の悪いのも個性と受け止めて。

人それぞれ、おかれてる環境が違ってきます
手術するにしても大きな手術になり、入院生活も
長く、リハビリも大変だと思います。

さくらさんにとって最善策がみつかりますように。

投稿: おまちゃ | 2007年7月 2日 (月) 10時16分

おまちゃさん
こんにちは~
今週はお仕事がゆっくりなので、溜まっていた用事を片付けよう!??って、
まずは、暑苦し~い伸び放題の髪をなんとか・・・。
 
おまちゃさん、明日、お誕生日なんですネ。
一足早いけど

『おめでとうございま~す☆』
 
ひとつ年をとるけど、誕生日は やっぱり!お祝いする日です。
変な病気になっちゃったけど、この世に生まれてきた日ですもの。
最近、私も開き直ってきてます。
これも、皆様のおかげです。o(^-^)o

投稿: かほ | 2007年7月 2日 (月) 12時35分

さくらさん、同県民ですね、こちらこそよろしくね♪
私が今通院している病院は、家に近い総合病院で、週1市大から来ています。
たまたまその曜日に受診し、たまたまその先生が股関節の専門(小児整形)でした。
他の整形外科医は藤○出身の先生ですので、もし最初に藤○出身の先生に診察していただいていたら藤○に紹介されていたと思います。
私が術後に聞いたのは、藤○に股関節で良い先生がいるとのことです。(人工かRAOか分かりませんが)
私は手術しないで温存ということは全く知りませんでしたし、入院して検査OPEの段階で軟骨の状態がレントゲンで見るより悪いことがわかり、手術しても疼痛は治らないかもということで、手術をするかしないかの決断は私に任されました。
手術するために入院したのに、どちらでも良いとは?と落ち込み悩みましたが、この痛みと今後付き合っていく自信も全く無く、一か八かのかけで望みました。(超単純!)
今思うとこんなに軽い気持ちで望んだ自分が恐いのですが、知識がない分、逆に手術も全く恐くなく、目が覚めた時は「もう終わったの、楽チン、もう片脚やってもいいかも?」と思ったくらい、変なやつです。(麻酔が覚めてからが痛だるいですが)
「リハビリは大変でしょう」と先生に聞かれても、リハビリは楽しく(私だけ)、車椅子もビュンビュンと走り、松葉杖も楽しくて…手術より術後のベッド上の排泄が一番辛かったです。
私のもう片脚は今の所、時々違和感はありますが何とか温存で持って欲しいと願っていますが、いずれ人工を覚悟しています。
その時は藤○にしようか?も考えますが、(市大は人工の場合は主治医も違ってくるので)片方づつ病院が違うのも経過を含めどうかとも思いますし…
今の所、のんきな母さんでいます。
さくらさん、こんな事を聞いているんじゃなかったですよね <(_ _)>
何たって私は何も知識が無いものですから…
かほさん、すきむさん、おまちゃさんのおっしゃるように、いろいろ病院で診察をし、自分の納得できる信頼できる医師とめぐりあえることが一番ですよ。
そして手術を決める時には、子供さんがまだ小さいとか、旦那様が単身赴任しているとか、他に介護する人がいるとか、置かれている家庭の環境も考慮しないといけません。長い入院生活になりますし、身動き出来ない時は御家族の方が頻繁に来る事も考えなければいけないです。
市大のことなら記憶が残っている限り分かる範囲ですが(年とともに記憶低下、危うい)お教えしますよ。

かほさん、ありがとう、この場を借りました、私はブログ持っていないから<(_ _)>
子猫ちゃんが来るのを待っていますよ。\(^o^)/

おまちゃさん、若い~!誕生日おめでとう☆
我家の部屋番号、703号、関係無いっか?

投稿: aya | 2007年7月 2日 (月) 17時06分

ayaさん
ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。v(^o^)
私も入院生活は、楽しかったです。
術後の二週間を除けば・・・。
あのベッドに釘付け期間は、今思い出しても辛い!
先日、母のケアマネージャーさんが来たときに聞いてみたんですが、やはり、入院中の介護保険は実費になるということでした。遠くの病院になると、交通費もかかる。
私が必要だと思ったのは、歯磨きとか食器の洗い物だったから、病院近くの家政婦さんに必要な時間帯だけお願いしたら?とのことでした。
ちょっと、安心かな~?
私の場合、車椅子の運転技術?は良かったのですが、松葉杖に慣れるのに時間がかかりました~。
退院日まで車椅子と兼用してました。
深夜のお散歩?は車椅子!
静かなのでつい使っちゃう~。(・_*)\ペチ
深夜に廊下に響く杖の音は、不気味 です。

投稿: かほ | 2007年7月 2日 (月) 19時18分

ayaさん~部屋番号703号なんですね
これも、何かの縁かもしれません
これからも、どうぞよろしくお願いします
おまちゃの所にも、遊びにきてください♪
いつか、人工にしなければいけなくなった時
入院生活の極意?みなさん~教えてくださいね。

投稿: おまちゃ | 2007年7月 2日 (月) 22時40分

おまちゃさん
人工にするのは、
ず~~~っと、先のこと!
その頃には、入院生活のことなんて
忘れていますよ (^_-)-☆

投稿: かほ | 2007年7月 2日 (月) 23時12分


かほさん  今晩は♪

温かいメッセをありがとうございました♪

本当にこんなにも沢山のアドバイスを頂けて、ここを知れて本当に良かったです

それからラベンダーさんのブログのさくらさんとは別人ですので…(汗)

私はさくらの名前でずっとブログを書いてきてたので何気なくこのニックにしたのですが…

変えた方がいいのでしょうかね?

かほさんは生け花をされてるんですね…

因みにさくらは日舞をずっと習ってて…休会中に股関節変形が発見されて無期限休会をしています

先生に聞いた事はないですが、日舞は股関節によくないのでしょうか?

後、今日は通ってるジムでエアロビのレッスンも受けてしまったさくらです…(汗)

投稿: さくら | 2007年7月 3日 (火) 00時34分


すきむさんへ♪

初めまして♪

声をかけて頂いてありがとうございます♪

私は発見される迄痛いという自覚症状は殆どなかったですから告知された時は寝耳に水でしたよ

ただ、子供の頃からやたらかけっこが遅かったり、皆ができるポーズができなかったり…というのは自覚してましたが、自分は人並み外れた運動音痴か身体が異常に固い体質なんだと思ってたんです(涙)

発見されたのが遅過ぎたので…正直親を恨んだ時期もありました

でもすきむさんが仰る様にもう過去をぐずぐず言っても仕方ないですし、それよりもこれからどうしたらいいかを考えたいので…それは思いの外に出しておく事にしますね

私も可能な限り、好きな事をして、好きな所へ行って…

今の内に出来る事を沢山しておきたいと思っています

手術を受けるなら回転骨切で…と考えているので受けるなら50歳位までに結論を出さないといけないかなぁ…と考えながら日々を送っています

意外にさくらみたく、大人になってから発見された方が多くてびっくりしました

それに…さくらもジムで毎日プールでのウォーキングをするのですが、しながら股関節に同じ事を話しかけてるのでびっくりしました

どんな身体でも自分の一部ですから…愛してあげたいと思っています

本当にかほさんのこのブログを知れてよかったです♪

これからもどうぞお話して下さい♪


投稿: さくら | 2007年7月 3日 (火) 00時50分

おまちゃさんへ♪

初めまして♪  お誕生日おめでとうございます♪

温かいメッセをどうもありがとうございました♪

ラベンダーさんのブログのさくらさんと別人だとどうして判って下さったのですか?

ありがとうございました♪

おまちゃさんも最近の発見なのですね…

さくらはこのかほさんのブログを知るまで、人口股関節に変えるか、回転骨切術を受ければ完治すると思ってたんです(汗)

ここ何日かでもかほさんを始め、皆さんのお話を伺って色々考えましたが…痛みを我慢できるなら温存で頑張りたいとは思っています

これからどれだけ痛む様になるのか…怖いですが、できる所まで頑張ってみます

正直、さくらの状況でどの道がベストなのか、まだ自分でも判っていない所なんですが、これからも皆さんのお話を伺いながら暗中模索しつつ道を選んで行こうと思っています

これからもどうぞお話して下さいね♪

ありがとうございました♪

投稿: さくら | 2007年7月 3日 (火) 01時02分


ayaさんへ♪

こちらこそ偶然辿り着けたこのかほさんのブログで同県のayaさんと出会えた事にご縁を感じています♪

どうぞ宜しくお願いしますね♪

そしてayaさんが偶然市大の先生と巡りあえたのも、私が藤○の先生と巡りあえたのもこれもご縁だったのでしょうね…

特に私の場合、家の前に新しいクリニックができて、どんな病院なんだろう…って考えてた矢先にバイクでこけて、そのクリニックに受診して発見されたので、不思議なご縁を感じています

それから藤○の股関節の良い先生と言うのは、今も藤○勤務の先生と言う事でしょうか?

もし藤○出身の先生と言う意味でしたら、名東区の蜂谷クリニックの事ではないでしょうか?

もし違ってたらごめんなさいですが…

股関節の専門医だと聞きました

それから入院中のお話、非常に参考になりました

市大は人工だと又先生が変わるのですね~

さくらが受けるとしたら、まずは回転術の方からと考えていますが…

これからも皆さんのお話を伺いつつ、少しずつ答えを出してゆきたいと思っています

これからもお話して下さいね♪

本当にありがとう♪

投稿: さくら | 2007年7月 3日 (火) 01時16分

さくらさん
こんばんは~ (^o^)/
お名前、変えないで~!
もう「さくら」さんで覚えてしまいました。v(^o^)
日舞は良いのではないですか。素敵ですネ。
エアロビはどうなのかわかりません。_(._.)_
私は茶道もやってて、最初に手術を決めた先生にも今の先生にも、手術前にひつこいくらいに
「手術しても茶道はできますか?」
って、聞いたら、どちらの先生も アッサリ!
「できるよ」 でした。
今はまだ筋力不足でお休みしています。
再開できるのかは、ちょっと不安。。。

投稿: かほ | 2007年7月 3日 (火) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151357/6991495

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホッ!」っと一息・・・:

« 今週のお花と脚 | トップページ | お見舞第二弾 »