« とか考えてたよ(BlogPet) | トップページ | 今週のお花 »

2007年7月 6日 (金)

皮膚科、卒業!

去年10月から 「じんましん」 で通っていた皮膚科 

飲み薬の量を少しずつ減らしながら、

最後に薬を飲んでから1ヶ月

先生が 「もう、いいよ 」

やっと 卒業しました~

ヤレヤレ

先日、長い間ほったらかし にしていた髪を何とかしに

久~しぶりの美容室へ・・・。

そこの先生が、もう60代くらいなのですが

脱臼して生まれて、赤ちゃんの頃に‘リーメン’をしていたそうです。

なのに 今だ元気ハツラツ~

ずっと立ち仕事だし、体重も私がいちばん太っていた頃よりありそう

今までは 変形性股関節症を発症させる第一原因は 

‘太りすぎ’だと思っていましたが・・・。

やっぱり 筋肉なのかな~

|

« とか考えてたよ(BlogPet) | トップページ | 今週のお花 »

変形性股関節症」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

かほさん
じんましんって痒いんでしょ。
治って良かったですね、でも長かったですね。
美容師の先生は現在は何ともないんですね、やはり筋肉なんでしょうかねえ。
私の行きつけの美容師さん(40才位の男性、太目のメタボリック)はヘルニアで接骨院に通っています。腰を曲げて痛々しそうです。体にメスを入れることは良くないと言います。
内心「その腹、なんとかしなさい!痩せればいいのに」と思います(@_@)

さくらさん
良い先生を紹介して下さるといいですね。
でも股関節マッサージとプールで筋力アップを頑張っているさくらさんは偉いですよ。
私はダメですねえ、努力・持続が出来ません、その前に水着姿が…。
市大は小児整形の先生が3人、チームでRAOの手術にあたりました。
整形外科もそれぞれ専門分野に分かれていて、まず初診で診てもらい、再診から病状に応じた専門医師に担当が変わるようです。
金曜日だったかな?初診に小児整形の先生がいますよ、さくらさんと同じ年令位の先生。
3人の先生は皆いい先生ですよ。私が今診てもらっている先生は一番年配の先生で、週1地元に来ていますが、すごい患者数です、お年寄りに大人気です(^o^)

投稿: aya | 2007年7月 6日 (金) 22時45分


かほさん 

皮膚科卒業おめでとうございます♪

さくらももう1つ疾患があって…

そちらがらみでオペを受けなくてはならないかも知れません(涙)

何とかしないですめばいいのですが…

実はさくらも股関節変形が発見された時が人生で一番太ってた時期だったんです

やはり過体重は股関節の変形を発症…若しくは進行させてしまうのは間違いないと思います

今は10㌔痩せましたがまだ標準体重ではないのでダイエットも兼ねたジム通いなんですよ(汗)

だからさくらも水着姿が1番躊躇しましたが、背に腹は変えられませんし、それで筋力アップを諦めて進行させてしまったら涙も出ないので恥を忍んで始めたんです

もしかほさんもそれが理由でしたらジムは結構太った人もダイエットに多く通ってきてますし、どうか勇気を出して欲しいです♪

応援してますね♪

ayaさんへ♪

こんばんは~☆

さくらは結構自分流にアレンジしてやってますので、ウォーキングも股関節マッサージも正式な方法とは違うやり方だったりします(汗)

でもかちこちに絶対全く同じ方法で…なんて固くなってたら毎日は続きませんし、自分自身が楽しめません

だからさくらは少々やり方が違っても「ま、こんなものでしょ」って感じで毎日楽しんでウォーキングをしています

そしてかほさんにもお話したので是非読んで頂きたいのですが、さくらも股関節変形が発見され、ジムに通う事を決心した頃が人生で1番太ってた時期だったんです

だから水着なんてとんでもないって感じでしたが…

かほさんにもお話した心境で頑張ったんです

今は10㌔痩せましたし、水着姿を晒す事を勇気を出してよかったと思っています

だからayaさんももしそれが理由でプールに行けないのでしたらどうか勇気を出して下さいって応援したいです♪

お互い本当に頑張りましょうね♪

市大の先生の情報もありがとうございました♪

じゃぁ又♪
 

投稿: さくら | 2007年7月 7日 (土) 01時01分

ayaさん
じんましん、長かったです~。
長期入院や手術の影響だったかも?しれないです。
美容室の先生は、もしかしたらリーメン治療で臼蓋形成不全にはならなかったのかも?(ド素人の考え)
体にメスを入れることが良くないのは、ごもっとも!
でも、痛みで辛い毎日を送るよりは・・・。
腰は下半身全体の神経があるから、なおさらに手術はしたくないでしょうね~。
 
 
 
さくらさん
え~~~!まだ他に・・・。
手術しないで済むこと、祈っていますよ。
実は私もネ、もうひとつ経過観察中のがあります。
命にはかかわってこない良性のシコリで、大きくなってくれば、切らないといけない。
これはもう十年以上のお付き合いで、普段は忘れています。
プールのことは・・・
今はセパレートの膝上までの水着があるでしょ。
あれだったらいいかな~?って思っているんです。
平日の昼間だったら、おばちゃん達のほうが多そうだし!
もうちょっと?の勇気、なんです~。

投稿: かほ | 2007年7月 7日 (土) 02時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151357/7051457

この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚科、卒業!:

« とか考えてたよ(BlogPet) | トップページ | 今週のお花 »