« もうひとつ解決 | トップページ | 駐車(BlogPet) »

2007年10月22日 (月)

駐車禁止除外指定が・・・

・・・まずは、

昨日はお茶会  

今日は生け花展  のお茶のお運び。

どちらも門下のなかで午前と午後に分けて

私はどちらも午前の組 

二日続けて、早起きの和服。

立ちっぱなし  を覚悟して、痛み止めを飲んで・・・

お茶会のほうは、私の脚を配慮していただいて

暇な時には座ることができました。

生け花展は、他の流派の方と一緒だから座ってたりしたら、

・・・先生に迷惑がかかるかもしれない。

幸いなことに、私は受付に座らされ・・・ラッキー  でした。

・・・でも、他の流派の先生方とご一緒で、

クーラーの効き過ぎ で眠くなってきて、あくびもできず・・・

気は・・・疲れました 

 

でっ タイトルのこと・・・

夕方のテレビで、京都府で介助なしの下肢障害者の人の

駐車禁止除外の指定が外される・・・とのこと。

股関節症の方を例に、採りあげられていました。

身に詰まされます。

私が、変形性股関節症になってから

一番 不便に思ってるのが、駐車場のこと。

駐車場が遠いところは、避けたいし

車のドアを、大きく開けられる場所でないと

乗り降りが大変 

何故に 下肢障害の人だけが、外されるの

脚に障害がある人こそが、必要なんだと思うけど・・・。

 

|

« もうひとつ解決 | トップページ | 駐車(BlogPet) »

つぶやき」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

変形性股関節症」カテゴリの記事

コメント

>駐車禁止除外の指定が外される
ホント、酷い話ですよね!
僕も納得しませんね。
福岡県はまだ実施されていないようですが
時間の問題です。
僕の証の期限はあと1年だったかなぁ。

投稿: とーそん | 2007年10月22日 (月) 20時50分

とーそんさん
 
そうですよね。
外される理由が、わからない。
いずれ、全国に広がっていくんでしょうね?
納得できないです!!

投稿: かほ | 2007年10月23日 (火) 11時26分

URARAも納得できません。
“介助なしの下肢障害者”って、くくり。
軽度ってことですかねえ?
がんばって自立を目指してる人との違いは、
どうやって判断するんでしょうね。

投稿: URARA | 2007年10月24日 (水) 00時26分

URARAさん
 
介助なしの場合、見た目が普通だから・・
わかってもらえない。
だから、電車やバスよりも自動車!になってしまうのですよね。
なのに~・・<("O")>

投稿: かほ | 2007年10月24日 (水) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151357/8562347

この記事へのトラックバック一覧です: 駐車禁止除外指定が・・・:

« もうひとつ解決 | トップページ | 駐車(BlogPet) »