« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月23日 (月)

術後4ヵ月☆検診日☆

変形性股関節症 左脚 臼蓋形成術 

術後4ヵ月の検診日でした。

 

今日の整形外来は、いつもより患者さんが少なくて

予約時間通りの診察になりました。

今まで1~2時間遅れは、当たり前 

‘予約の意味がない’ と文句を言ってる患者さんも多々・・・

改善されたのかしラン?

 

先生も、今日は ゆったり丁寧~?

いつも一人一人の診察が丁寧だから時間がずれてくるんだけど

今日は、今まで聞きそびれてたことを

いろいろ聞けました。

 

手術前、移植する骨を腸骨から取ったあとに

人工骨で埋めるかも?と言われていました。

大したことでない?余裕がなかった?から

今まで未確認でした。

右脚手術(RAO)のときは、脚の長さを左右 合わせるために

腸骨から骨をとって、あとを人工骨で埋めてます。

今日は、ジックリ!レントゲン画像を見ることができて・・・

左側には人工骨の白い影はない。使わなかったそうです。

切り取ったところが痛い?と言われる患者さんが多いそうですが

私は、大丈夫!痛くない。

 

左脚に移植した骨の影が先月見たのより

薄くなってるような気?がした。

いつか無くなってしまわないの~?

怖くて聞けなかったけど・・・

私が不安そうな顔をしていたのか?

先生が察したように

RAOは血管が通ったままの‘生きた骨’を回すけど

臼蓋形成術は、腸骨から切り取って一旦‘死んだ骨’を移植。

全身の骨と同じように、壊されながら再生されるそうです。

それまでは、痛みも残る・・・

 

右脚術後にはなかった、このところの

左脚の 手術前と似た痛み

納得 できました。

 

ついでに

右脚の術後、時々起こる右の坐骨あたりの痛みについて

聞いてみました。

マレにそういう患者さんがいるそう

筋肉、神経の痛み

クッションとかで緩和させることくらいしか・・・

 

松葉杖は、今日 返してきました。

大丈夫か~? って言われたけど

T杖で大丈夫

筋力を診るのも、今日は丁寧?でした。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

ちょっとだけ復活かな~?

変形性股関節症 

左脚 術後16週

 

ミーゴちゃんが書いた「復活するはずだったの」

・・・するどい 

ここ4~5日、術脚の痛みが復活です。

術後のきしむような痛みではなく

手術前の鈍い痛みに似てる。

筋の痛みといえば、そんなような?気もする

寒いから~?

家の中で松葉杖を使わなくなって

荷重をかけ過ぎた~?

電動ポットの水を補給したり

脱走したそらちゃんを捕まえたり・・・

どっちも?相当な重さ

 

お買いものなど、ちょっと重い荷物がある外出だけ

片松葉だったけど

今日のお出かけは、手荷物なし。

片松葉も復活しました。

 

右脚の術後(RAO)は、こんな痛みはなかった~

術後4ヵ月頃に一度、筋がひっくり返ったような?痛みがあって

ボルタレンの座薬を使っても痛かったことがある。

今度も ちょうど術後4ヵ月だけど・・・

痛み止めを飲むのは我慢できる。

 

前回(右脚)と違う現象がおきると

なんだか 不安 です。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

復活するはずだったの(BlogPet)

きょうかほは、復活するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「ミーゴ」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

久々に☆そらちゃん☆

コネタマ参加中: ペットの困った体験談、教えて!

002  

 

 

 

 

 

前にいた猫たちの、爪とぎのあとが・・・

家の あちこち 残っているけど

 そらちゃんは、ちゃんと

キャットタワーと爪とぎで、 爪とぎしま~す。

ちょっとクッション性のある壁紙で爪とぎしてしまうことが

あったけど、爪とぎ防止のフィルムを貼ったら

しなくなりました。壁もわからなくなった。

 

困ったこと、困っていること は、

お外に出たくて仕方ない

 最近は寒いから、すぐ帰ってくる。

 外で他の猫ちゃんと、唸りあい!?してる。 

 首輪を無くしてこなくなった。(これは

 父のあとを どこまでも?ついて行く。

 (朝、父とゴミ捨てに行って、神社でお参りして帰ってきます)

父にとっては、そらちゃんが  みたいなのか

甘やかして、外に出してしまうんですよね。

いちばん怒られてるのに、そらちゃんも父がいちばん好きみたい。

ちょっと、シット 

でも・・・外には出てほしくないんだけど~

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

術式の違い

術後15週・・・少し過ぎました。

3日くらい前から

家の中では、完全松葉杖なし

大股になる(左脚を後ろへ反る)と、

ちょっと痛い?筋肉がつっぱる?

外では、杖なしだと・・まだ不安 だけど

来週の 検診で、松葉杖を返そうか?と思ってます。

自前の T杖 で 大丈夫

 

 

昨日、足の爪を切ってたとき・・・

右股関節が 「ゴキッ!?」 「グキッ!?」 

いつもの 「ポキッ!?」 とは、あきらかに違う~

左脚の屈曲可動域がいいものだから

右脚も・・・少しくらい大丈夫??? なんて

でも  ダメ~   でした。

右足の爪切りは、ず~っと!苦労 しそうです。

 

術式の違いなのかな~?

 

術後

右脚(RAO)は、屈曲可動域が悪いのに対し

左脚(臼蓋形成術)は、外転可動域が悪い。

左はまだ筋力不足のためかも?しれない

術後の筋力 回復具合も 微妙~?に違う。

これまでの実感としては 

右の時と比べたら、左はあまり筋力のダメージはないと思う・・けれど

脚上げする筋力(腸腰筋?)の回復だけ!右より 遅い。

手術で切った場所が、脚の‘横’と‘前’の違いか~

術後のシビレが残っていた場所は、別のところ !

右は、傷口周辺。(今はない)

左は、太もも膝より の外側。(まだある)

 

 

みんなそれぞれ!個人の骨や筋肉の状態、

先生のお考え(手腕・手法)も あるかと思います。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

左脚は順調~!?

術後14週 ・・・少し過ぎました。

臼蓋形成術をした左脚に最近

「ペキッ!」 っと、

細い骨がこすれるような?音がすることがあります。

変形性股関節症 発覚当時の関節が外れそうで戻る感じの

「ポキッ!」ではありません。

「ペキッ!?」「パキッ!?」

経験者しかわかってもらえないかも?しれないけれど

この「ペキッ!」は、右脚のRAO術後にもありました。

右脚は、脚上げ(屈曲)の時

左脚は、脚を外側にねじった(外旋)時

右脚のときは、いつの間にか無くなったから

今回も・・・

右脚のときには無かった、痛みを伴っているのが

少々?不安ではあるものの・・・

術式の違い であると信じます。

 

もともとのクセで、

右脚の外旋は出来ません。

横座り?女の子座り?をするときは

右側に足を出すほうしか出来ません。

あぐらも・・・出来ないのです。

 

 

手術の傷痕の かゆみ が

ピーク  です~。

左脚の一本立ちは、3秒くらい

ちょっと進歩

杖が無くても、ゆっくり!なら

跛行にならずに歩けます。

まだ筋力不足?で、脚が「ガクッ!」っとなるから

松葉杖を外す自信は ないな~

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

リハビリ(BlogPet)

かほの「リハビリ」のまねしてかいてみるね

寒~い季節を言い訳にして筋サボりがちになってましたがっ...

*このエントリは、ブログペットの「ミーゴ」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

リハビリ

寒~い季節を言い訳にして

筋トレ サボりがちになってました がっ

ちょっとアレンジ?してみました。

 

今まで面倒だと思ってたのが

セラバンド

負荷をかけるために脚を縛るゴムのヒモです。

退院前は、意気揚揚?と、

強弱の強い方のを二種類購入したのですが・・・

セラバンドを使おうとすると

意外と面倒

今の季節、寒がりの私のベッドは

掛け敷きとも毛布のうえ、羽毛の掛け布団。

ベッドで筋トレするには、少なくとも掛け布団は

取らないといけない。

これが片松葉になっても・・・面倒。

 

そこで・・・

掛け布団をセラバンドの代わり

普通に布団に入って寝る状態で

毛布と布団を負荷にして

寝る前と起きた時に、1セットを2回

筋トレ?出来てます。

あと・・ブログやお仕事での 合い間

椅子に座っての膝上げ

息抜きに立ち上がった時、テレビを見ながら かかと上げ

 

すご~い 進歩 です~。

 

セラバンドは・・・

暖かくなるまでお休み かな~???

 

 

コネタマ参加中: 平日、何か運動してる?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »