病気

2009年5月17日 (日)

身近に迫ってきた

昨日、県内で

新型インフルエンザの国内感染が確認され・・・

季節性インフルエンザよりも毒性は弱い?

重症にはならない?(隔離されたら困るけど)

メディアで騒がれているほど おお事 なこと?

  

来週、感染者が出たとされる地域にある病院へ

検診に行くので

マスクくらいは して行ったほうがいいのかな~?

なんて、他人事? 悠長 に構えていました。

  

今日は、我が市内にも感染者が・・・

 

今、母の入院する病院に出入りする身としては

病院にウィルスを持ち込むことはできない。

真剣に対策を考えないと~

 

花粉症時期に、いちおう?マスクの買い置きはしてるけど

3回分

市内では すでに、マスクと手の消毒液は

売り切れ状態

 

でも、今まで感染した人は、ほとんどが高校生

若い人のほうが感染しやすい?

私は大丈夫か~

・・・まだ ちょっと 他人事 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

元気になった~!

先週、風邪をひいた そらちゃん

点滴と注射に病院へ通って

ようやく sign02 昨日から、鼻水が治まり

元気なそらちゃんに戻りました。happy01

お薬は、もうしばらく続きます。

 

今度の猫風邪は、すごい sign01

ワクチン接種をしていた そらちゃん が風邪にかかり

一週間、苦しみ・・・

近所の猫ちゃんも 根こそぎ? 感染

 

猫を飼っている皆様、お気を付けください。

 

 

脳梗塞で倒れた母は

昨日、リハビリ専門の病院へ転院しました。

早速!今日からPTとOTのリハビリがあり、

午後には、一人で車椅子に移ってトイレに行ったそうです。

昨日のドクターの説明では、持病のパーキンソン病があるから

以前のように歩けることは難しいかもしれない?と言われたけど

ちょっと期待できるかも happy01 scissors

 

母が転院した病院は、

私が右脚の手術をした病院のすぐ近く!

ぜ~んぜん!知らなかった bleah

に囲まれていて、見えないけど

同じ 小高い山(丘) の中腹側と頂上側?

今はもう右脚の手術入院した病院へは

行くことはないので

なんか・・・懐かしい~ confident

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

今度はそらちゃんまで・・・

今日の朝、下痢ピー

ご飯を食べず、オシッコもせず

いつも元気で やかましい くらいなのに

おとなしく 寝てばかり・・・

時々 クシャミ sweat01

風邪???

私は しばらく様子を診るつもりだったのに 父が

「病院へ連れて行こ!」

血液、便、尿、レントゲン、白血病、エイズ検査。

特に異常なし

熱が少し高いのと下痢、食欲不振で

ウィルス性感染症(風邪?)の疑い。

注射を3本と点滴をしました。

 

5種ワクチン注射はしてたんだけど・・・

3週間くらい前

1年に一度くらい顔を見せる野良ちゃんが来て

目ヤニをいっぱい!付けてました。

そらちゃんに近づけないようにしてたけど

どこかで接触したか?他の猫ちゃんも感染してたのか?

最近、発情期なのか?

いろんな猫ちゃんがウロウロしてます。

やっぱり!外には出さないようにしないと~ weep

 

病院で ひと口 ウェットフードを食べて

家に帰って ご飯をあげたら

ペロり!

食欲は戻ったけど、クシャミは出る。

明日また免疫を上げる注射をして

食欲が出てきたら飲み薬になるそうです。

 

生後4ヵ月ころの検査で言われていた心臓に問題があったことを

今日の検査でも言われて

いつかエコー検査をしたほうがいい・・・と

生まれつき心臓が少~し悪いのは私から?

家族の病が 猫にうつる?

母が3日前から今日まで点滴してました。 

 

でも まぁ~

そらちゃんは、ただの風邪で良かったわ~ happy01

 

 001  

002  

 

 

 

 

 

 

皮下点滴で

ちょっと右側のお腹がポッコリ

 

004  

 

 

 

 

 

 

  

ちょうど!?今日

コレ  が届きました。

003  

 

 

 

 

 

 

コロコロが付いたキャリーバッグshine

今までのキャリーは、持ち手だけが付いている

前の猫からの20年もの!

私の脚のことと 

父が先日 母の介助で軽~いギックリ腰になり

夏用の首輪を買うついで?に

コロコロキャリーを購入しました。

病院で待っている時、父が

「おまえがこんなもん買うから、そらが病院へ来るハメになったんや」

だって bearing

「お父さんが、そらを外に出るクセをつけたんや」 think

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

母が入院

昨日、能天気に エコバッグ のことを

ブログに書いてたとき・・・

電話

父から

「即入院や。言われたから、用意して持って来てくれ」

何~ sign02 wobbly

 

脳梗塞

 

まさか~?でした。

今、思い返せば・・・

前兆は しばらく前からあった。

今年1月くらいから、急に物忘れがひどくなって

認知症~???

母の持病であるパーキンソン病は

認知症になる確率が高い!? らしい。

かかりつけの病院で相談するよう父に言ってたのですが・・・

先月の検診で MRI を撮り、異常は無かったそうです。

 

おととい(17日)夜、突然!

ロレツが回らなくなり、食べ物もこぼしてしまう。

これは変!

脳梗塞を疑いながらも、口以外の症状は無く・・・

父に 「明日お母さんを病院に連れてって~」

かかりつけ病院では、

大きな総合病院へ今すぐ!行くように言われて

総合病院で検査の結果、脳梗塞と診断されました。

 

今の状態は

kissmark以外は、以前と変わらず元気 sign01

とりあえず 「ホッ」

 

母の入院準備やら・・・で

昨日まで順調!?だった、私の左脚

また痛みが復活です。weep

 

ちなみに

母のことは、別にブログを始めたばかりでした。 

『Slow Life』 (ちょっと接続が重い?)

私自身、変形性股関節症という思いがけない病気になって

自分の病気のことは、いろいろ調べましたが

母がパーキンソン病になって、かなりの年月なのに

病気のことは、ほとんど知りません。

今年になって、急に進行が早まったような気がして

なんだか不安で・・・

パーキンソン病のことをもっと知る意味でも

母のことを書いたブログを始めました。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

患者?の会

右脚RAO術を受けたときの入院中hospital

仲良くなった人たちと 時々 飲み会beerをしてます。

今日は、去年の年末以来の久しぶりの会でした。

最初は 『患者の会』 と称してたけど・・・

病名、年齢、性別、など幅広く

検診を 祝 卒業 されて患者では無くなった方がいたり

患者の会でなく、もっとポジティブな会の名前にしないと

近況報告と言うより 他愛無い アホ話 happy01

関西人のノリ か~ 

み~んな、前向き なのです。

 

年末に大腿骨骨頭回転骨切り術を受けて、

前回の飲み会を欠席された

私よりず~っと 若い マーくん(仮名) と話してて・・・

ちょっと自分が恥ずかしく・・・think

入院中、自骨の骨切り術をしたのが、私だけだったから

詳しい病名や手術法(寛骨臼蓋回転骨切り術)のことは

話していなかったのです。

「骨盤を切って回わす手術」 と言ってたので

マーくんは 同じような手術?病気?だと思ってたようで・・・

‘○○○○回転骨切り術’ 手術法は似てるけど・・・

マーくんの病気(SLE)のほうが深刻 ・・・なのに

「自分が病気やなんて思ってないから・・・」 と サラリnotes

 ズシン punch と 響きました。

 

素敵な人たちshineとめぐり会えて、楽しい入院生活でした。happy01

(楽しかったのは、ベッド縛りつけ地獄のあと!smile

今度も 楽しい入院生活 となりますように wink

 

 

 

先日、もうひとつ ズシンと響いた言葉

関西ローカルのニュースの特集コーナーで

「遠位型ミオパチー」という病気と闘う20代の女性が 

毎日を前向きに頑張ってる姿を拝見しました。

その中で

『‘死なないこと’ と ‘生きること’ は違う。』

何も行動せず死ぬのを待つ日々ではなく、

明るい未来が来るよう前向きに行動する!

充実した日々をおくる!ということだと思います。

私は・・・日々なんとな~く 過ごしているな~ bleah

 

 

 

ポチッ  お願いしま~す 

    
  にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

お~怖っ!!!

この前の 

「最終警告!たけしの家庭の医学・・・」 でやってた

《運動器不安定症》 

新しく病気に認定された  らしい。

詳しくは こちらに  http://asahi.co.jp/hospital/

脚に病気があるとなりやすく、

将来 介護の必要な寝たきり・・・だとか

観てたら、すご~く 不安になってきた~ 

もうすでに運動器不安定症になってる可能性  

ず~っと  筋トレ  サボってるからな~

真剣に  スポーツクラブのプール 考えよう・・・かな~ 

時間とお金と・・・体型も  なんとかしないとね~ 

年末から体重が~ 3キロ  もっ  増えました。

 

          

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

忘年会☆

今日は、 「患者の会」 の忘年会  でした。

参加された方が少なくて、少々 寂しい・・・

平日だから、お仕事の都合で来られなかった方もいるのですが

今日入院された方が・・・

患者の会のなかで、一番 若い方。

ステロイド剤の副作用 で、

大腿骨骨頭回転手術をするそうです。

進行性の病気の方の再入院という声も・・チラホラと聞くようになってきました。

明日はわが身  なんですよね~。

次回の患者の会には、み~んな  元気な笑顔で

会いたいわ~ 

 

昨日の「ブラックホスピタル」  

変形性股関節症が採り上げられていました。

ちょっと・・がっかり 

原因の第一が‘肥満’だと・・

第二が‘臼蓋形成不全’

反対じゃないの~  

発症年齢が、40代後半~50代というのも

全国での患者数が100万人っていうのも

本当  なの~~~ 

私は30代だったし

100万人もいるのだったら、ご近所とか知り合いに

一人くらい いそうに思うけど・・・  

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

今更な つぶやきごと & お花

 

今日は久しぶりに、母が夕食の仕度をしています。

 

母は、パーキンソン病で・・・このブログを始めたころに、

<母のことはいつか書きます。> と書いてたんですが、

今になってしまいました。

母がパーキンソン病になって、もう20年くらいになると思いますが、

症状は軽いほう  だと・・・

筋肉の‘こわばり’はだんだん進んできてますが

杖と歩行器を使って、なんとか家の中では歩けてます。

外では車椅子ですが、滅多に外出しません。

たまには、お買い物に行ったりして気分転換してほしいのです・・が、

12年くらい前、下の歯茎に癌が見つかり

顎の骨ごと切除して・・・、その後、顎と下の歯茎の再建手術をしましたが

人相は元通りとはいかず、多少変わってしまいました。

おこがましいですが・・・もともと母は美人なほう・・・

・・・そんなことがあって、外出したくないんだと・・・

手術のときに、唾液腺を幾つか取ったり、インプラントで再建した下の歯と、自分の上の歯の具合がよろしくないらしく

固いものとかパサパサした食べ物が、ダメで

外での食事もしないんです。

 

パーキンソンという病気のことは、あまり詳しく知らなくて、

脳内ホルモンのドーパミンが普通の人より少ないとのこと。

‘やる気’を起こしてもらうのに、

脳トレーニングだとか、いろいろ買ってます。

最近は、ご近所の方とか親戚に進められて

昔、母の得意だった手芸や、大正琴なんかしてます。

大正琴は、挫折したようですが。

鴨居につかまって筋肉を伸ばしたり、廊下を何往復かして歩いたり

エアロバイクは、ず~っと、続けてます。 

 

手芸を始めたのが、良かったのかな~ 

そらちゃんが、来たからかな~ 

最近は  がんばってます   

 

母のための、あちこちにある手摺 ・車椅子 ・エアロバイク 

私の退院後に、ずいぶん助かりました。

 

 

 先週のお稽古のお花

104_0490   お生花(三管筒)

   ・黄金ヒバ

   ・小菊

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

肩関節周囲炎

またまた、肩関節周囲炎を発症しました。

通称‘五十肩’ 三十代でも四十代でも五十肩 

 

三日前・・・寝るときに

左を下に横向きに寝返りをうったら

・・・肩が・・・グキッ 

前回よりもひどくて、 シャンプーするのも一苦労 

着替えをするのも、股関節の可動域が悪いうえに、

左腕が伸ばせなくて・・・大変。

今日、仕事の打ち合わせに行くのに、痛み止めを飲んだ にもかかわらず

 運転するのも・・・痛~い 

脚のほうには、痛み止めが効いているようなのですけど。

 

帰ってから近所の整形外科へ 

シップ薬をもらうつもりで・・・

「前も同じ時期やったな~。・・・注射しよか?」

「 ・・・ 」

前回は、シップ薬と痛み止めで すぐに治ったのです。

今回は、痛みもひどい。

「毎日、リハビリに来れる?」

「・・・注射・・・します~  」

おかげで、ずいぶん  楽になりました。

痛み止めは、脚のでいいから と、シップ薬をだしていただきました。

《五十肩の体操療法》 という リーフレットも・・・

「毎日やってね」 と 赤丸つきで。

 

ここの  先生に 今の股関節の先生を紹介していただいて、

手術してからは、初めての受診 

少し、股関節のお話をして・・・

先生が異動になったことも、心配してくださって、

異動先  に転院したことを言ったら

「それは、良かった」 と。

 - - -

「時々、○○先生 こっち  に来てるって聞いたけど・・・ 」

・・・  ・・・ 思い出した~  

 

 何を思い出したのかは、こちらの記事に 

「夜桜会」 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

皮膚科、卒業!

去年10月から 「じんましん」 で通っていた皮膚科 

飲み薬の量を少しずつ減らしながら、

最後に薬を飲んでから1ヶ月

先生が 「もう、いいよ 」

やっと 卒業しました~

ヤレヤレ

先日、長い間ほったらかし にしていた髪を何とかしに

久~しぶりの美容室へ・・・。

そこの先生が、もう60代くらいなのですが

脱臼して生まれて、赤ちゃんの頃に‘リーメン’をしていたそうです。

なのに 今だ元気ハツラツ~

ずっと立ち仕事だし、体重も私がいちばん太っていた頃よりありそう

今までは 変形性股関節症を発症させる第一原因は 

‘太りすぎ’だと思っていましたが・・・。

やっぱり 筋肉なのかな~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧